FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

レコガール〜record girl レコに恋して♬

web shop タケチャス・レコーズのサブブログです。 音楽のはなしや、それにまつわる事などを書いていきます。 サイト ➡ http://takechas.com/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

秋だ色気で勝負! 

こんにちは。ykrです。
気がつけば季節はすっかり秋ですね。
ここはひとつ「秋だ色気で勝負!」でまいりましょうか。

さてレコードにおけるセクシーとは如何なものか?
私の場合は、ヌードJKと言うだけで触覚がピンピンするのですが、
さらに音的にも「これだ!」と言うものを引いた日には
興奮度はMAXで肌つやも良くなります。(笑)

そんな音で悶えさえてくれて、
さらにJKもちょっとお色気ヌードな物をピックしてみました。



ASTAROTH / STELVIO CIPRIANI (CINE VOX)7"♪

イタリアOST界、ステルヴィオ・チプリアーニの1976年の7インチ。
このヌードJKからヤバイ臭いがプンプンしていますね。(笑)
チプリアーニは美しいメロディーラインの作品が多いので
日本人でも好きな人が多いのでは?と勝手ながら私は思っております。
この1曲もまさに彼の良いところを 濃縮したミッド・ファンク。
ホーンと転がる美しいピアノの旋律は何度聴いても悶えます。






CONJUNTO DON PELEGRIN / BEAT GITANO (DISCOS BDC) 7" ♪

DON PELEGRIN なる方の7インチ。
1976年のスペイン産という以外の情報を私は持っておりませんが、
こちらはなりマニア向けのヌードで「ナイス、エロJK!」
とかけ声をかけたくなります(笑)
音のほうはドラム打ちまくりにフォンは炸裂、
backではワウギターが小気味くうねるとかなりGROOVYで刺激的です。


そんな感じで皆さんも
秋はお色気=女子力upの為にも
「セクシーなJKと音」なんかサクサクッと
Takechas Recordsで探して見てはどうでしょうか。


URL takechas records
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/10/07 Sun. 08:29 [edit]

category: レコガールたち

TB: --    CM: 0

07

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。